選び方一つで印象が変わる!ビジネスマンの腕時計

ビジネスマンとしてのファッションアイテム

ビジネスマンが営業活動を行う上ではスーツを着こなすところからその印象が大きく影響してきます。自分の体型や印象に合ったスーツを身に着けることが最低限必要となることですが、相手に好印象を与えるためにはその他のファッションアイテムをきっちりと揃えることが大切です。ネクタイやネクタイピン、ビジネスシューズや靴下は誰もが気づくものでしょう。それに加えて忘れてはならないのが腕時計であり、相手に影響力のあるファッションアイテムです。

腕時計が相手に与える印象

ビジネスマンがしっかりとしている人で信頼ができるかどうかということを判断される場合によく注目されるのがビジネスシューズです。スーツは綺麗なものを着ていても、足下まできちんと目が届いているかということでその人の配慮の行き届き方を見られるのです。その次に現れるのが腕時計であり、安物ではなくブランドものやファッション性の高いものを身につけていることで足下から腕の先まできちんと身なりに気を配れる人であるという印象を与えることができます。

ビジネスマンとしての腕時計の買い方

ビジネスマンが身につける腕時計はただファッション性を求めるだけでなく、スーツとの調和や一般の人がビジネスマンに対して持っているイメージを重ね合わせることが大切です。その買い方のポイントとして抑えるべきなのは金属製の時計にするということと、名の通ったブランドの比較的高価な部類のものを選ぶということです。金色ではなく銀色のものを選んだ方が控えめな様子が見せられて好印象を与えられる傾向があり、ほとんどのスーツにも調和します。こういった視点で選んで買うことが大切なのがビジネスマンの腕時計です。

ロレックスは高級腕時計の代名詞です。洗練されたデザインと、そのシンプルなデザインが彷彿させる高級感は男性はもちろん女性からも高い支持を得ています。